女性活躍推進法に関する情報公表 

 

1 女性の活躍に関する弊社の状況

(1)採用した労働者に占める女性労働者の割合

44.4%(2017年度)

(2)労働者に占める女性労働者の割合

15.5%(2018年4月1日現在)

(3)男女の平均勤続勤務年数の差異 

4.2年(2018年4月1日現在)

 

 

ネッツトヨタ東都株式会社 行動計画 

 

女性が活躍できる雇用環境の整備を推進するにあたり、以下の通り行動計画を算定する。

 

計画期間 平成28年4月1日〜平成33年3月31日

 

【課 題】

労働者に占める女性労働者の比率が低い。

女性労働者は一般職で、ほとんどが店舗に配置されている。

女性営業職の割合が2.4%と低い。

 

1 目標 

女性営業職を現員の3名から10名に増加させる。

 

2 取組内容 

   営業職採用者の女性割合を毎年40%以上にする。

・求職者に対する積極的な広報(大学と連携した女子学生に対する働きかけ)

・採用媒体や企業説明会等への参加など、採用手段の拡充を図る。

・女性営業職勤務店舗の見学会の実施。

 

能力開発支援の実施 女性営業職の自発的な意識改革を促す。

・月1度のフォローアップ研修会の実施。

・女性管理職育成に向けた教育プログラムの展開と、対象者の抜粋。

・営業力向上に向けた教育プログラムの展開。

 

3 取組時期

   ・平成28年4月1日〜